新着情報

石挽き蕎麦 庵のそば雑学

埼玉県熊谷市で安くて美味しい蕎麦(そば)を食べるなら「石挽き蕎麦 庵」へどうぞ。

お昼のランチだけでなく、宴会メニューもご用意しています。宴会の際は2日前までにご予約下さい。

今回は庵から蕎麦にまつわる豆知識を披露しましよう。

 

蕎麦にまつわる用語

ロール挽きという大量生産の製粉方法で小麦粉もこの製法で製粉されます。

当店は石臼挽きですが、石臼挽きとの違いを知るための豆知識です。

 

・一番粉

そばの実の中心の胚乳をふるいがけして出てくる粉のことです。

色が白く、わずにに甘い、そばの風味はないがシャキッとした歯ごたえが良いそばです。

・二番粉

一番粉の残りの胚乳部分と子葉部を挽いた粉のことです。

そばらしい香りと色で、一般的なそばは大抵、二番粉の比率が高い傾向にあります。

・三番粉

二番粉をさらに引き込むので、色や香りも濃くて、栄養価も高いのですが、食感が劣るので、ブレンド用に挽くことが多い粉です。

・四番粉

外皮ギリギリまで挽くので黒い粉になります。

繊維質でボソボソしているので、食感が良くありません。

・挽きぐるみ

一番粉~四番粉のようにふるい分けせず、そばの実全てを挽き込みます。

黒い色合いの田舎そばになります。

新着情報一覧に戻る